上の世界。

今日の2時10分。

父方の祖父がなくなりました。

30日に木次線へ趣味してる途中に電話がかかってきましてね。
そのまま帰らずに木次駅で家族を待ってました。
そのまま病院へ行って・・・祖父と対面。

元気なときにはほとんどしゃべらない祖父がず~っと喋ってました。
本人にはわかってたんでしょうか・・・。

「じいちゃんまた来るけん、元気になってよ!」

これが祖父と交わした最後の言葉になりました。
戦争へ行き、帰ってきた祖父。今でも祖父の部屋には・・・
国からいただいた賞状と勲章が飾ってあります。

母方の祖父は数年前に亡くなりました。
母方の祖父のほうは自分が生まれたときにはもう病院で寝たきりの状態。
脳のほうをやられて会話も満足にしたことがありません。

父方の祖父は農作業を一緒にやったり・・・
晩飯やいろいろなことを一緒にしました。

思い出そうとしてもなかなか思い出せません・・・
なんででしょうね・・・この感覚・・・。
[PR]
by 20070707-1187 | 2007-10-01 22:02 | その他