約40年。

b0114392_9272580.jpg
新製からほぼ40年間走り続けた車両。
最後の米子の急行型気動車。
ほのぼのSUN-IN。キロ59-551+キロ29-551。

とうとう今年いっぱいで廃車らしいです。

改造されてから約20年。
彼自身、ココまで走り続けるとは思ってなかったでしょう。
今日は今年最後の飲み列車に参加。
浜田から益田の1往復でしたが…
この車両ならでは雰囲気を感じていました、
その車両独特の雰囲気♪
そこでしか感じられない…

もう西へ来ることはないと思います。
ありがとうほのぼのSUN-IN。
[PR]
by 20070707-1187 | 2008-08-23 23:55 | 鉄道話題 | Comments(2)
Commented by OSAKA CITY at 2008-08-24 19:59 x
「ほのぼのSUN-IN」を使用する快速「だんだんお座敷」号(11/22~24 米子⇔大田市) に乗りたいと思っていますが、指定券が取れるかどうか・・・・
Commented by REI at 2008-08-24 21:36 x
走るみたいですね♪
自分は撮りに行くつもりです♪
お互い11月は忙しくなりそうですねぇ(汗)