米イモ。

b0114392_2348141.jpg
車両の所属を表す表記。

米子で言えば…
米トウ、米ハタ、米トリ、米イモ、米キス。
この5つになります。
米は米子支社。トウとかハタとかはそれぞれの管轄箇所名だそうです。

米イモは出雲車両支部。
西出雲と出雲神西の間にあるところ。
もっぱらやくもの381系が所属してます。
このたび西日本で組織改正があったらしく、後藤総合車両所の下になったらしい。
なんで表記が米トウにかわるみたいです。

だから撮った(笑)

ちょっとコアな部分ですが…
知っておくといいこともあるんで♪
趣味に際してね♪

米イモ…伯備線電化開業時にできた出雲運転区から早数十年。
消えちゃうんですね…。
支社ごとにみてもこんなに表記がたくさんあるところもないみたいなんで…
まぁ撮影に際しては何ら問題ありませんが…

表記つながりでは国鉄時代はトウではなくヨナ。
米子鉄道管理局米子機関区。一番すきな表記です。

なかなか見てみるとおもしろいもんです♪
列車にのって時間があればどうぞ(笑)
[PR]
by 20070707-1187 | 2008-08-17 23:48 | 鉄道話題 | Comments(2)
Commented by OSAKA CITY at 2008-08-18 22:09 x
”米イモ”なくなっちゃうんですか・・・・ ”宮ハエ”と同じくらいユニークな表記なのにさびしいですね。
”大ミハ”とかは東京でも見られましたが、”米”とか”福”はなじみが薄いので、これを見ると遠くまで来た実感が湧きます。
Commented by REI at 2008-08-20 00:32 x
たしかにそうですね。
僕らからすれば東トウとか八トヨとかになりますね。
ホント車両の所属を見るだけで…改めて感じることも少なくありませんね。