怖さ。

何に対しても怖さを持つことは重要。

怖さを持つから勉強し、その気持ちを減らそうとする。
それの繰り返し。
その繰り返しによって人は知識を得ることができる。

怖さは大切なものである。

たしかに今の業務は怖い。
慣れてないせいもあるし、初めてのことばかり。
怖さは不安として自分に降り掛かってくる。
勉強他をしてその不安を日々取りのぞく。

今はその繰り返しです。
[PR]
by 20070707-1187 | 2008-03-09 20:11 | 仕事