目(研35日目)

目。

人間が物を見るとき、世界を見るときに必要なもの。
なくてはならないもの。

それがなければ視野からえられるものがなくなるから。

だが、一方で…

人間に偽りを見せているものかもしれない。
目で見るものを本当のものと判断するならば。
偽りの世界、偽りの物、偽りの自分。

すべて人間の目が生み出した幻想かもしれない。

確かめるすべ。

あるはずがない。
ただ、偽りであることを確かめるすべもまたない。

<第16節>
[PR]
by 20070707-1187 | 2007-11-29 22:54 | | Comments(0)