乗務員室扉。

b0114392_162054100.jpgいや~今日の甲子園はどちらも面白かった(^^)

明日の決勝は仕事で見れないので・・・(^^;
ほんと毎年甲子園がはじまると甲子園ばかり。
終わると見るものがなくなるんです。

さて、ひさしぶりに仕事の話でも。
列車には乗務員用の扉と旅客用の扉があります。今日はそれが”別れてる”列車を運転してたんですが、ある駅に着いて車掌さんが降車。
乗務員扉は開けっ放しですけど、そこからおばあちゃんが乗車~(^^;;
(この車両(47形)運転席のすぐ後ろに乗務員扉があります。)

「おばあちゃんここからじゃなくて大きいほうの扉から乗ってください」
「あら?そうなの?●×●▲×(何言ってるか聞き取れなかった・・・orz)・・・」

ちゃんと旅客用扉から乗っていただきました(^^;
お年寄りにはわかりにくいんだろうか・・・??
その歳になってみて初めてわかるのかもしれません。

みなさまもお間違えのないように(なんてな(笑))

画像は一昨日見た夕刻の浜田の空。
なにか怖さを感じる空です。
[PR]
by 20070707-1187 | 2010-08-20 16:31 | 仕事 | Comments(2)
Commented by みつばち at 2010-08-20 17:13 x
そうか。そういう風に間違えたふりして乗務員ドアから乗れば、合法的に乗務員室に…


やりませんけどね!!
Commented by REI at 2010-08-20 19:41 x
まずそっちじゃ開けっ放しで車掌がどこかへいくのはあまりないと思われます(^^;
んの前にガラスで丸見えじゃないですか(^^;

期待してます♪