4月25日。

あの事故から今日で5年を迎えました。

事故以降、この日のはいつも当時のことを思い出すようにしています。
あれは5年前、関西で仕事をしているときでした。
通勤途中の立花付近で防護無線で列車が停車。
最初は「踏切事故」という車掌の放送でしか知りませんでした。

職場へついてテレビを見ると・・・。

あの日のことを思い出し、安全への自分の意識を再確認する。
”あたりまえの安全”を維持することほど難しいものはない。
1日1日を安全・確実に仕事をするこれしかありません。
今までも、これからも確実に実行していきます。

最後に事故でお亡くなりになられた方々のご冥福と、
お怪我をされた方々の1日も早いご回復をお祈り申し上げます。
[PR]
by 20070707-1187 | 2010-04-25 17:34 | 仕事 | Comments(0)