週間「キハ120を撮る」 vol.1。

b0114392_15395822.jpgこんなタイトルの・・・付録つき雑誌が出てた気がします(笑)

創刊はバカに安くて・・・あの変わる瞬間の元値がクソ高い件・・・。でも「キハ181を作る」または「DD51を作る」とか出版されたら買いそうな自分がいます(^^;

さて、明けで散歩がてら撮影に行ってきました。
浜田に来てから約2年になりますが、全然撮影場所を開拓してない。というか浜田という駅は東に行けば長沢Tがあり、西に行けば杉戸T&浜田Tが来てその後も上りながら多数のT連続区間。
だから撮影場所があまりないんですm(_ _)m

今日は目を付けていた場所へ行ってみました。

1枚目は浜田T手前の唯一の直線区間で349D(319号)。
こんな感じでず~っと12‰くらいで上ってます。なかなか使える構図です♪

b0114392_1542855.jpg2枚目は浜田Tの西側出口付近にある踏切から350D(317号)。

ここ付近で唯一S字カーブで見た目では6両くらいまで撮影できそうです。長編成が来ることがあるかわかりませんが・・・お盆増結の187の4両らいでまた試してみたいと思います。

てか、むっちゃ傾いてるな~(^^;;

b0114392_1547479.jpgほぼ同じ場所で下り列車の2003D(6号,1006号)

ここの場所はかなり使えそうです♪
やっぱり短編成のカーブ構図は300か400のRじゃないと形になりません(汗)

基本的に短編成しかこないんでこういう構図が必要になるんです(^^;;

なかなか収穫があった今日の撮影でした。
ちなみに昨日仕事中にコナン列車を見たんですが・・・アレってカンつくんですねぇ(汗)
まさかつくとは思わなかったんで・・・(汗)次回もあれば撮りに行こうと思います(苦笑)

車がないんで徒歩で移動。約8キロは歩いたな。
さ、明日は何するべや(^^;

※画像はクリックすれば大きく表示されます。
※語中の「T」はトンネルという意味です。
[PR]
by 20070707-1187 | 2010-01-10 15:53 | 鉄道撮影 | Comments(0)