鉄的”趣”~1~

b0114392_18351853.jpg今日は朝からすごい雨でしたね。

本線は一部区間で抑止,徐行。
三江線も全区間徐行でした。
長門方面では倒木もあったみたいです。

もうこれで梅雨はおわりでしょうね。
最後の最後でいろいろやってくれた今年の梅雨。
最後の最後で大迷惑をこうむりましたわ(^^;;

さて、ちょっとシリーズでもやってみようと思います。
題して「鉄的”趣”」として、撮鉄ではなく、他のもので鉄を語ってみたいと(笑)

~始~

初回は「車止め」です。画像は去年行ったときに撮った三江線の三次駅の車止めです。
三江線全区間で108キロありますが、それの終点です。ラストです。
108キロもの線路の最期を飾るのにこんな自然に振舞っている車止め。

そんなさり気なさが妙な趣を感じさせてくれます。

またこのホームの屋根。これもいっそう趣を演出してくれますね。
現代の無機質なホームよりも落ち着くのは気のせいでしょうか・・・。

~終~

さ、明日はちょいと出てきます。

※画像はクリックすれば大きく表示されます。
[PR]
by 20070707-1187 | 2009-07-10 18:46 | 鉄道話題 | Comments(0)