ホーランエンヤ(渡御祭)。

b0114392_17123822.jpg日本三代船神事ホーランエンヤが始まりました。

12年に1度行われます。
よって・・・自分は前回たしか13歳(笑)
中学校1年生だった気がします。
そのときはテレビで多少見た記憶がありますが・・・ほとんど覚えてない(笑)

自分もそんなに知ってるわけではないので・・・
詳しくはホーランエンヤのHPをご覧ください。

ほんとたくさん撮影しました・・・大体70枚程度(笑)
本業(笑)の鉄道写真撮影にしたってこれほどの枚数は撮りません(苦笑)
兄貴の子供を肩車しながら撮ったにしてはなかなかいい構図です(笑)
大橋川沿いは人の海(笑)これの7割は多分松江の人間ではないでしょうね。

b0114392_17135120.jpg
大橋川です。
この川で松江市は北と南に分かれています。
普段は全然人がいませんがこの日はすごい人(笑)ちなみにこの大橋川と向こう側に見える宍道湖で”水の都”というらしいです。水の都という割には水道料金は高いんですけどね(笑)



b0114392_1530687.jpg

櫂伝馬船に乗っている踊る人。
前が男方で後ろが女方です。
兄貴の子供が「白い人!白い人!」
と連呼してました(笑)
でも踊りを踊ってるとさすがかっこいいですね♪



b0114392_15325368.jpg


この船のことを櫂伝馬船といいます。
このお祭りに参加する地区が5つ。
この船は5隻あるみたいです。
5つすべて色や飾りが違うので綺麗です♪



b0114392_15374274.jpg


参加する地区の5つは下記の通り。
大井、矢田、大海崎、馬潟、福富。
本当は順序が決まってるようです。




b0114392_15424289.jpg


参加する船は総勢約100隻にもなります。
大橋川を埋め尽くす船、船、船。
スケールを大きさには驚かされます。
煌びやかな1隻1隻にも目が離せません♪



b0114392_15461691.jpg


こぎ手の人たちの威勢が良い
「ホ~ォラ~ンエ~ェヤ~サ~ノサ」
との声が響きます♪




b0114392_15521059.jpg


市中心部には橋が4つ架かっています。
宍道湖大橋、大橋、新大橋、くにびき大橋。
各橋と橋の間を円を書いて約2周程度します。
ゆっくりゆっくりと・・・時間がゆっくり流れます。




この後船団は出雲郷(あだかえ)のほうへ行きます。
20日にそちらのほうでお祭り(中日祭)。
24日にココを通ってご神体が松江城へ帰ります(帰御祭)。
一般的にメインはこの勇壮な船団なんですけどね♪
約70枚撮った中で状態の良い写真をちょっと上げました。
しばらく外出するときにはアルバムをもって行きますので見たい方は貸します♪

12年に1度行われるホーランエンヤ。

次回は・・・自分は37歳です(汗)
想像するだけで凹んできますけど・・・まぁまぁそんなもんか。
12年前だって次は25歳か~とかいってた記憶がありますしね。

地元のお祭りや風習などなど・・・
大切にしていきたいですね♪

※画像はクリックすると大きく表示されます。
[PR]
by 20070707-1187 | 2009-05-16 15:59 | 風景他撮影