特急はまかぜ2号。

b0114392_19231248.jpg鳥取駅6時02分発。
特急はまかぜ2号(2D)。大阪行き。
全国で唯一の181系運用のDC特急。

今回の編成。
←大阪
キハ181-48,キロ180-13,キハ180-78
キハ180-22,キハ181-21。計5両編成。

この編成の中で78号機!
181の中ではかなりの若年号な件。
ちょっと驚きましたわ(笑)78なんてまだあったんだと。

b0114392_1944431.jpg今回も乗車はグリーンのキロ180-13。
大阪まで貸切だ~と思ったら女性が1名乗車。
しかも!終点大阪までとか(汗)たぶん52Dをしらないんだろうか・・・
52Dは鳥取を30分くらい後に出るのに大阪につくのは2Dより速い。

181を満喫しながら餘部鉄橋の建設現場・・・
播但線の姫路駅が高架になって初めて入ったし・・・姫路はなんの趣もない駅になってしまいましたね・・・便利は便利ですけどね。
餘部鉄橋もかなり支柱の工事が進んでますね。

b0114392_19455026.jpg山陽区間にはいると120km運転。
やっぱり90くらいを超えると安定してくる181。
高速域走行なら187なんか比べ物にならない車体の安定感と惰行性能。
そりゃ換算にすりゃ5.0の怪物だもんな(笑)

この貫通扉見てくださいよ!
マジ国鉄チック!透明の貫通扉とか・・・
ほんと国鉄から何にも変わってないし(笑)

あっというまの4時間半。
大阪に到着しました。
回2Dを見送る・・・
前が見えないほどの排気ガス。
昔を伝える生き字引でもあるエンジン。
あと約3年でこれも火が入らなくなるのか・・・

あの変速にはいる瞬間の吹き上げ音。
これこそが気動車の音だ。

やっぱり181は最高の気動車だ。
[PR]
by 20070707-1187 | 2009-04-17 19:50 | 乗車記 | Comments(0)