古きよき時代。

b0114392_2225627.jpgはい。
昔は当然でした。

列車行き違い待ちでタバコを吸う。
運転中にタバコを吸う。
乗務が終わって休憩時間でも飲みに行く。
酒に酔ったまま乗務する。
専務車掌は車掌長へお茶を出す。
駅員は休憩中の乗務員に酒を出す。

20年くらい前までは普通の光景だったもの(笑)
この画像もそれくらいの時代のものです。
117系快速と115系普通。古きよき時代です。
ちなみに115は支線、本線普通は103です(笑)

一応言っておきますが・・・上記に書いたものは今はありません。
まぁ今は出勤時にアルコール検知器を吹きますからね(笑)

どんな会社に入っても同じとは思いますが・・・
「昔は~だった」とかよく聞きますよね。
民間会社ならあんまりかわりはないんかもしれんけども・・・
元国営会社は違うな~ほんと・・・今では考えられん。
同時にその時期に勤務したかったってのが本音。
まぁ現代のニーズにあってないといえばそれまでですけどね。

昔の事だからいいのかもしれません。

ちなみに前回の町を終了して新しい町。
今回は本線を複線。快速、特急、普通をめまぐるしく運行しようと。
あわよくば寝台特急もね♪またおって更新します♪

そういえばそろそろ新規の運転士見習いさんが来ます。
そう1年前の自分らと同じなんですよ。1年って・・・長いぜ(笑)
とりあえず、やめる子が出ないようにカバーしていくつもりです。

※mixiアルバム更新しました。
[PR]
by 20070707-1187 | 2009-02-04 22:34 | A列車